STORY

将棋部の1年生である朝宮佳紀は、犬の散歩をしている女の子にであう。
違う学園の女の子、しかも自分と同じく将棋をやっているらしい―――
その少女、神宮司歩未のことが、佳紀はなんだか非常に気になってしまう。
いつもより早くなっているように思える動悸
とほのかな緊張。
最初こそうまくアプローチできないものの 、
佳紀は歩未と親しくなっていく。
歩未の態度からすると、彼女も佳紀に
少なからず 好意を持っているらしいのだ
が…… 実際……どうなのだろう……?
果たして佳紀は、このまま歩未と付き合う
ことが出来るのか?
というか歩未はちゃんと佳紀のことを男性
と認識してくれているのだろうか!?

恋の道は楽しいけれど、けっこうツラくて険しい―――

-- 戻る --